宝石を高く売るために自宅で手入れする方法

質屋で高価買取してくれるのもといえば、やっぱり宝石ですよね。

引出しに眠っているものや気に入らなくなったものがあれば、質屋に持って行くといいですよ。

その場でプロが鑑定するので、すぐに現金化することができます。

できるだけきれいな状態で質屋に持って行くなら、査定もアップします。

普段から、どんなふうに宝石のお手入れをしたらいいのでしょうか?

◇ダイヤモンド・ルビー・サファイア
油分が表面に付着すると、輝きが妨げられてしまいます。
ですから、着用した後は、こまめに拭いてからしまうようにしましょう。
汚れが気になる場合は、中性洗剤を薄めた液につけて、柔らかい歯ブラシでブラッシングしましょう。
最後は、ぬるま湯でしっかりと洗ってから、柔らかい布で拭いてください。

◇パール
化粧品やヘアスプレーなどの酸の付着で変色することがあります。
シリコンクロスなどの柔らかい布で拭いたり、ぬるま湯で洗うようにします。
日光の当たる場所や温度が高い場所での保管は避けましょう。

こうしたお手入れをしているかしてないかで、質屋の査定額は大きく左右されるんです。

宝石だから、全部高く買い取ってくれるというわけではないようですよ。

きれいで輝きを放っている宝石ほど、高価買取を期待することができます。